MENU

ナットウキナーゼをサプリメントで摂取するメリット

 

ナットウキナーゼは納豆に含まれていますが、サプリメントとして摂取するメリットがあります。

 

ナットウキナーゼとは納豆のネバネバ部分に含まれている酵素で、275個のアミノ酸から形成されたたんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)です。

 

市販の納豆に含まれているナットウキナーゼは活性にバラつきがあるので、成分を安定して摂取出来ませんが、サプリメントを利用すると一定の決まった成分を長期に渡って摂取出来るので、大変効果的です。

 

納豆のネバネバした食感が嫌いだという人や納豆独特の臭いが苦手という人でも、ナットウキナーゼをサプリメントで摂取すれば、味も臭いもないので問題ありません。

 

人と間近に接する際に、食べてすぐだと臭いが気になるという人でも、無味無臭のナットウキナーゼなら手軽に摂取出来ます。

 

ナットウキナーゼは、その効果が持続する時間が短くて4時間、長くて12時間だと言われていますから、規則的に摂取する方が大きな効果が期待出来ます。納豆を規則的に摂取するのは難しいですが、サプリメントならいつでもどこでも好きな時に摂取出来ます。

 

納豆という食品そのものよりも、サプリメントの方がナットウキナーゼの含有量が豊富であるということも大きなメリットです。

 

また、納豆にはビタミンK2という血液の凝固作用を促す成分も含まれていますが、血液のサラサラ効果を目指す人には、ビタミンK2の含まれていないナットウキナーゼは大変役に立ちます。

 

ナットウキナーゼを含有しているサプリメントは、カロリーをそぎ落としているので、カロリーを気にする人でも安心して摂取出来ます。また、健康に効果的な栄養素をプラスしているというメリットもあります。

 

関連ページ

ナットウキナーゼサプリに含まれる豊富な栄養成分
ナットウキナーゼサプリに含まれる豊富な栄養成分について説明します。